ハングル語検定

語学の勉強と言うのは難しいもので学んでいる人の中には勉強しても勉強しても自分がどの程度の語学力が身についているのか確証を得る事ができずにいる人もいらっしゃるようです。

 

実際に学んでいる言語の国に行く事ができるのであればネイティブな人たちと話してどの位なのかを把握できますが、仕事に就いている人等の場合にはそうそう気軽に年何回などと海外に出かけるのは難しいという方もいらっしゃいます。

 

たとえお隣の国韓国と言えど、その実情は変わりない様子のようです。
しかしそういった方でも自分が今どの位の語学力なのかを把握できる方法があります。

 

それが検定試験です。
近年であれば大体の場合高校等までに英検についての話を聞いた事があるかと思いますが、
英検のような語学力に関する検定試験というものが存在します。

 

それらを受けるのはもちろん学生である必要はありませんので、仕事をしながら勉強をして結果を残しておきたいという場合などに受ける事も可能です。

 

韓国に関連した語学力の検定試験であればハングル語検定という検定試験があります。
このハングル語検定もまた英検同様、今現在の自分の語学力を数値や級で把握する事が可能な検定となりますし、検定に合格すればグローバル化の進む日本国内においては十分なアピールポイントとなります。

 

また検定に不合格だったからと言って嘆く必要も特にはありません。
少なくとも英検もハングル語検定も一度しか受験することができず不合格だと二度と受験する事ができないという事はないので不合格だった場合はどこが苦手だったのか等を再度勉強しなおし、再チャレンジをする事が可能です。

 

自信の改善点が合格時より明確に見えるという点から考えれば、1度不合格の体験をしてみるというのも合格と同等の貴重な体験となるのではないでしょうか?

 

それでもどうしても不合格を避けたいという方であっても安心、こういった検定試験には殆どの場合に各級というレベル別の級が存在しますのでネイティブと同等の語学力を有しているという自信があれば初受験で1級を目指す事もできますし。

 

若葉マークから始まって少しずつレベルを上げていきたいという事なのであれば、少し勉強すれば手が届く可能性がグっと上がる5級から始めるという事も可能です。

 

どのクラスの級検定を受けるべきか悩んでいるという事あれば、一度ハングル語の教室に通い客観的にどの位かを見て貰って決めるとより現在の自分のレベルにあった検定を受ける事ができるので合格率も上昇する事でしょう。

 

ハングル語検定

韓国語を勉強するなら楽しく気軽に!池袋駅・上野駅・渋谷駅・銀座駅から近い教室で便利。

当教室は完全予約制となっておりますので、ご来校いただく前に必ずご連絡ください。
お電話はレッスン中などお取りできない場合がございます。
お手数をおかけして申し訳ございませんが、その際はメールでご連絡いただければ確実です。

教室長のごあいさつ

お申し込みまでの流れ

ハングルコのMethod

生徒さんインタビュー

お客様の感想

ネイティブ先生について

ハングルコの3つのMethod

よくあるご質問

お客さまの声

教室へのアクセス

資料請求はこちら

体験レッスンの予約

ハングルコの先生

キム ナン先生

リューヒョンジョン先生

チェ ジョンミン先生

ソ ウンジュ先生

キム ギジン先生

シン シラ先生

お問い合わせ

・電話 : 03-3406-8799
・電話受付 : 午前9時~午後7時
・授業時間 : 午前10時~午後10時