やさしい韓国語講座

これから韓国語を学ぶ予定の方、もしくは学ぼうとご検討の方に韓国語は意外と日本人にも理解しやすいと言う事をご理解いただく為、今回はやさしい韓国語講座をしようかと思います。豆知識的として覚えて置くと良いかも知れませんよ?

 

韓国はお隣の国と言えど、使用している言葉は確かに韓国語という事でいわゆる外国語のカテゴリーに入ります。
外国語と考えてしまうとどうしてもイコールで意味が判らない、発音が難しいという印象が強くなりがちです。

 

確かに英語等に代表されるアジア圏外の外国語は日本語とは発音もまるで違いますのでその気持ちも十分に理解できる範囲です。
しかし実は韓国語はそういったまったく発音が違うという訳ではなく、日本語と同じ意味で更に同じ読み方をする言葉が数多く存在します。

 

例えば日本語の酸素という単語を英語圏ではOXYGENと言い、更に発音はオキシゲンという発音をする人だったりオキシジェンと発音する人がいたりで日本語の酸素という発音に慣れ親しんだ人にとってすれば明確な回答が出にくかったりします。

 

英語ではオキシゲン…韓国語ではどういう発音になるかというと、実はそっくりそのままSANSOの読みで通用します。日本語の酸素は韓国でもサンソという発音なのでそのまま通じるのです。

 

その他にも日本語の温度という単語も英語ではTEMPERATURE、テンプリチャーと全然違うのに加えて字数が温度より遥かに多くなる読み方になったりする所が韓国語ではやっぱりそのままオンドという読み方をします。

 

このように韓国語以外では日本語とは全く違う読み方をする単語でも韓国語では日本と同じ読みをするという単語や全く同じとはいかなくてもほぼ同じという単語がたくさん存在している為外国語と言っても初めて英語を習った時の様に、全く知識がゼロの状態からスタートするというよりは日本語の延長線上に韓国語が存在しているともとらえる事ができます。

 

ある程度の知識がある状態からのスタートと同じだともいえるでしょう。
ですので日本語がわかる人であれば誰でも苦痛なく覚える事が可能なのです。

 

これから様々な事を覚えるというお子様から始まり、日本語がわかっていれば発音も覚えやすい為に、逆に定年退職後の海外旅行の為に覚えたいという十分に日本語を覚えきっているという方にもオススメの外国語となります。

 

こういった同じ、もしくは類似発音の言葉がある場合その言語に対する難しいという不安感が薄れますのでこれから勉強するという方でも場合によっては少し勉強するだけで日常会話程度であればすぐに覚えるという方もでてくるかもしれませんよ。

 

やさしい韓国語講座

韓国語を勉強するなら楽しく気軽に!池袋駅・上野駅・渋谷駅・銀座駅から近い教室で便利。

当教室は完全予約制となっておりますので、ご来校いただく前に必ずご連絡ください。
お電話はレッスン中などお取りできない場合がございます。
お手数をおかけして申し訳ございませんが、その際はメールでご連絡いただければ確実です。

教室長のごあいさつ

お申し込みまでの流れ

ハングルコちゃんのMethod

生徒さんインタビュー

お客様の感想

ネイティブ先生について

ハングルコちゃんの3つのMethod

よくあるご質問

お客さまの声

教室へのアクセス

資料請求はこちら

体験レッスンの予約

ハングルコちゃんの先生

キム ナン先生

リューヒョンジョン先生

チェ ジョンミン先生

ソ ウンジュ先生

キム ギジン先生

シン シラ先生

お問い合わせ

・電話 : 03-3406-8799
・電話受付 : 午前9時~午後7時
・授業時間 : 午前10時~午後10時